ヒュージハーミット

こんにちは、今日も分かりやすく解説していきましょう。にゃんこ大戦争のキャラクター、ヒュージハーミットについてお話しします。このキャラの使える度は90点です。なぜなら、短射程で殴り合い型のステータスを持ち、範囲攻撃であり、優れた攻撃発生と高い攻撃頻度が特徴だからです。さらに、移動速度も速く、コストが4000円を切り、生産時間が短いため、敵城へ向けて突進することができます。第3形態では、体力が約1.3倍に増加し、黒い敵の属性追加とワープ無効を習得しました。これにより、耐久力面での向上が著しく、高い突破力を持つ敵に対しても反撃することができるようになりました。ただし、ワープ以外の妨害には相変わらず弱いため、注意が必要です。以上が、ヒュージハーミットの特徴と使える度の根拠です。それでは、次回もお楽しみに。

にゃんこ大戦争のキャラクター、ヒュージハーミット

こんにちは、今日はにゃんこ大戦争のキャラクター、ヒュージハーミットについてお話ししますね。このキャラクターはメタルスラッグシリーズガチャで入手可能な超激レアキャラクターなんですよ。スクラップとなった戦車を背負った巨大なヤドカリで、原作では砲撃も行います。エイリアンにめっぽう強い能力を持つアタッカーで、ver6.5.0にて、体力・攻撃力が上昇しました。

私自身もヒュージハーミットを使ってみましたが、その圧倒的な攻撃力には驚かされました。特に第3形態では、体力が約1.3倍に増加し、黒い敵の属性追加とワープ無効を習得したことで、耐久力面での向上が著しく、高い突破力を持つ敵に対しても反撃することができるようになりました。

ヒュージハーミットは短射程で殴り合い型のステータスを持ち、単発攻撃力は高くないものの範囲攻撃であり、優れた攻撃発生と高い攻撃頻度が特徴です。そのため、雑魚から被弾が蓄積したり、攻撃を空振ったりすることが少なく、移動速度も速いため、敵城へ向けて突進することができます。コストが4000円を切り、生産時間が短いのも魅力です。

ヒュージハーミットは、エイリアンに対しても強力な能力を持っていますが、ワープ以外の妨害には相変わらず弱いため、戦略を練る必要があります。ただ、その高い基本性能から、未来編・宇宙編など多くのステージで活躍できることでしょう。

このキャラクターは、ゲームプレイヤーとして使うときには、敵の特性やステージ構成を考慮しながら戦略を立てる必要があります。しかし、その強力な能力を活かせるときの爽快感は格別です。ぜひ、ヒュージハーミットを使ってみて、その魅力を体感してみてくださいね。

第1・第2形態

ヒュージハーミットは短射程で殴り合い型のステータスを持ち、単発攻撃力は高くないものの範囲攻撃であり、優れた攻撃発生と高い攻撃頻度が特徴です。そのため、雑魚から被弾が蓄積したり、攻撃を空振ったりすることが少なく、移動速度も速いため、敵城へ向けて突進することができます。コストが4000円を切り、生産時間が短いのも魅力です。

短射程ゆえに、目標に到達するまでに確実に攻撃を受けてしまうため、妨害持ちの相手は苦手。特にめっぽう強いの対象であるエイリアンは、ワープを始めとして厄介な妨害を持った敵が多いため、ステージ構成を見て起用を判断した方が良い。基本性能は高いので、未来編・宇宙編あたりでは多くのステージで活躍できるだろう。

第3形態

2024年のコラボで実装された第3形態では、体力が約1.3倍に増加し、黒い敵の属性追加とワープ無効を習得しました。これにより、耐久力面での向上が著しく、高い突破力を持つ敵に対しても反撃することができるようになりました。ただし、ワープ以外の妨害には相変わらず弱いため、注意が必要です。

黒い敵に対するめっぽう強い追加は、体力増加を含めて耐久力面での向上が著しい。高い突破力を持つシャドウボクサー・怒りのブラッゴリなどを食い止めて反撃することができる。

ワープ無効を得たことでスターエイリアン相手でも活躍出来るようになったが、ワープ以外の妨害には相変わらず弱いので注意を要する。バリアブレイカーは無いため、ウルトラメェメェはもちろんのこと、ハハパオンやゲコック相手でも火力で割るのは難しいので、別途バリアを壊す方法が必要である。