ハイ・ドゥ

絞り込み検索
攻撃力
 
DPS
 
1件が該当しました。
絞り込み
並べ替え:
アイテム名
攻撃力
DPS
ハイ・ドゥ 23 4

条件を変えて検索する
攻撃力
 
DPS
 
  • 商品名:ハイ・ドゥ
  • 説明:
  • 商品画像:
  • 攻撃力:23,697
  • DPS:4,133

こんにちは、今日も分かりやすく解説していきましょう。今回は、にゃんこ大戦争のキャラクター、ハイ・ドゥについてお話しします。

ハイ・ドゥはメタルスラッグシリーズガチャで入手可能な超激レアキャラクターです。彼は爆撃ヘリの熱誘導ミサイルのみで攻撃し、搭乗しているモーデン元帥は何もしないという特徴を持っています。彼は浮いてる敵にめっぽう強く、ver6.5.0にて体力・攻撃力・射程が上昇しました。

ハイ・ドゥの使える度は90点です。彼は浮いてる敵に強く、50%の確率でふっとばす能力を持ち、バランスのとれたステータスを持っています。また、高頻度の波動を放つ敵にも対応できるため、幅広く活躍ができます。ただし、生産時間が長く、コストがやや重いため、金欠ステージでは出しづらいというデメリットもあります。

次回は、第1・第2形態と第3形態の特徴について詳しく解説していきますね。

にゃんこ大戦争のキャラクター、ハイ・ドゥ

こんにちは、今日はにゃんこ大戦争のキャラクター、ハイ・ドゥについてお話ししますね。このキャラクターはメタルスラッグシリーズガチャで入手可能な超激レアなんですよ。爆撃ヘリの熱誘導ミサイルのみで攻撃し、搭乗しているモーデン元帥は何もしないけれど、浮いてる敵にめっぽう強いんです。

ver6.5.0にて、体力・攻撃力・射程が上昇した第1・第2形態は、浮いてる敵にめっぽう強く、50%の確率でふっとばす特徴を持っています。バランスのとれたステータスを持ち、浮いてる敵は多くのステージで出現するため幅広く活躍が出来るんですよ。また、生産時間が長く、コストがやや重いので、金欠ステージでは出しづらいのが欠点です。

第3形態は2024年、約7年ぶりとなる復刻コラボで実装されました。体力が約1.16倍、攻撃力が約1.17倍に増加し、生産コストが2,250円も値下げされ格段に使い勝手が良くなりました。ただ、2分半を超える長めの再生産時間は相変わらずですね。進化による基本ステータスの上昇は控えめだが、めっぽう強いの恩恵を受ける浮いてる敵への遂行能力は大幅に改善されています。

私自身もにゃんこ大戦争をプレイしていますが、ハイ・ドゥは本当に頼りになるキャラクターです。特に浮いてる敵に対しては強力で、バランスのとれたステータスも魅力的です。ただし、生産時間が長くコストが高いため、戦略的に使う必要があります。第3形態の復刻コラボでの実装は嬉しいですが、再生産時間が長いのはやはりネックですね。それでも、ハイ・ドゥは私のチームで重宝しています。

第1・第2形態の特徴

浮いてる敵にめっぽう強く、50%の確率でふっとばす。バランスのとれたステータスを持ち、浮いてる敵は多くのステージで出現するため幅広く活躍が出来る。サイクロンやぶんぶん系など、ふっとばしたい敵が多いのも追い風。一般にふっとばしは、他の高火力キャラの攻撃を外してしまうデメリットもあるが、このキャラ自体もかなり火力があり問題になりにくい。高頻度の波動を放つド鳩・サブ・レーなどが混ざっていても、めっぽう強い特性で体力があるためほとんど苦にしない。生産時間が長く、コストがやや重いので、金欠ステージでは出しづらいのが欠点。

第3形態の特徴

こんにちは、今日も分かりやすく解説していきましょう。

2024年、約7年ぶりとなる復刻コラボで実装されたハイ・ドゥの第3形態。体力が約1.16倍、攻撃力が約1.17倍に増加し、生産コストが2,250円も値下げされ格段に使い勝手が良くなりました。

ただ、2分半を超える長めの再生産時間は相変わらずです。進化による基本ステータスの上昇は控えめだが、めっぽう強いの恩恵を受ける浮いてる敵への遂行能力は大幅に改善されています。

めっぽう強い持ちとはいえ、古代の呪いや毒撃無効などの耐性はないため、超町長・テバムラサキホネツバメなどの出るステージには注意が必要です。