猿帝のクウ

赤い敵と黒い敵にめっぽう強い能力を持つ。
一発の攻撃力が高く、赤や黒の敵に対しては未来編宝具込みで10万と、かなり強力な攻撃力を誇る。
ただし、攻撃間隔がネコムート並みに長いため、DPSは3,501に留まり、特殊能力込みで5,601に相当する。

体力は他の超激レアに劣るが、攻撃後すぐに移動して待ち時間が長いため、ネコヴァルキリーのような突進を受けやすい。
また、KB数が5なので相手によっては生き残れるかもしれないが、射程が380と短く、攻撃の発生も遅いため、一方的に攻撃されて何もできない状態になりやすい。

日本版やレジェンドステージ序盤では、赤や黒の敵が頻繁に登場するので、初心者でも特殊能力を生かす機会がある。
ただし、前へ進んでしまわないようににゃんこ砲のタイミングに気をつけたり、ステージ内の遠距離の敵に気をつけたり、繊細な対処も必要。
ステージが進むと難易度が上がり、狂乱のネコクジラなど扱いやすい大型キャラやコストパフォーマンスの高いキャラが優先される。

第3形態

第3形態は、体力、攻撃力、射程がアップし、攻撃間隔がやや短くなるなど、全体的にステータスが向上している。
赤と黒の敵に対しては、宝具効果込みでLv30で体力182,750/攻撃力143,820(DPS9,400)となり、数値的にはかなり良くなった印象を受ける。

しかし、KBの多い敵には満足に攻撃できず、波動を含む射程で劣っている場合や突破力の高い敵に対しては成す術がないなど、それぞれの欠点は拭い切れない。
一時期は地獄門に最適なキャラと言われていたが、パイパイに第三形態が追加されたことでその座も奪われてしまった。
以下の本能においても、新機軸はなく、救いようのないキャラクターと言えるかもしれない。

本能

近寄れないという弱点を波動抵抗で補っているが、ダメージを50%しか軽減できないため、高火力のキョセーヌやバトルコアラッキョと真っ向からぶつかるのは厳しい。
攻撃回数が少なく攻撃も当てにくいため、攻撃力低下も生かしにくい。
古代の呪い無効化については、「めっぽう強い」という能力自体が古代種と相性が悪く、ミスマッチの印象がある。
古代種や赤黒い敵が出現するステージでも、「呪い無効」=「ある程度古代種にやられる」であり、「めっぽう強い」が付いていない強力な古代種に対して効果を発揮することは難しい。

基礎体力と攻撃力の上昇は「本能」の特性に沿ったもの。
ただし、攻撃力が少し上がっても攻撃は当たりにくく、体力が少し上がってもKBしやすい。

総じて、使い勝手が変わるような本能はなく、貴重なNPを消費するほどの価値はない。
厳しいことを言うようだが、クウがお気に入りでない限り、まずは他のキャラにNPを投資するのが得策である。

【みんなの投票】電脳学園ギャラクシーギャルズで一番の当たりキャラは

一番人気は、召し豚のカイ。
高体力であり、浮いている敵に打たれ強くて、ふっとばすを無効できるカイは、もともと優秀だったけど、本能解放でシールドブレイカー100%が付いてから、更に活躍の場が広がったにゃ。
2位以降は、雷神のサンディア、冥界のカリファ、双掌星のシシル&コマリ、妖賢女リリンが拮抗状態。それ以外のキャラでも、宝杖のカッパーマインは浮いている敵を75%の確率で止めることができ、再生産もしやすく、ぶんぶん先生系(レジェンドブンブン含む)に対して活躍するため優秀にゃ。
ギャラクシーギャルズは、割と低コストで出撃できるから、金欠ステージなどで輝きやきやすいにゃ。


【みんなの投票】金猿帝のクウγの本能解放でお勧めは
  • →(該当する答えがない)選択肢を新たに追加する

複数回答可


LV30のステータス:金猿帝のクウγ

体力 73100 KB 5 攻撃頻度 15.30秒
攻撃力 79900 速度 13 攻撃発生 2.00秒
DPS 2,909 射程 410 再生産 131.53秒
範囲攻撃 コスト 4,200

体力と攻撃力に関して:金猿帝のクウγ

体力 攻撃力
LV30 73100 79900
LV40 94600 103400
LV50 116100 126900
LV50×本能 139320 152,280
LV50×本能×めっぽう強い 348,300 274,104

特殊能力に関して:金猿帝のクウγ

  • 特性 対 赤い敵 黒い敵 めっぽう強い(与ダメ x1.5~1.8 被ダメ 1/2~1/2.5) ※ お宝で変動
  • 無効 (攻撃力低下)
HTML Comment Box is loading comments...

超激レア

前の記事

風神のウィンディ