超激レア

バルスの本能解放が狂乱すぎる

竜騎士皇帝バルスGIF

 

破壊大帝エンペラーズの中でも、高水準のステータスがうまくまとまっており、
使い勝手が良いと言われてきた「竜騎士バルス」。
目立った個性がなく、徐々に埋没してきた印象でしたが、
本能解放で、改めて個性が光る強化となりました。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

→竜騎士皇帝バルスは何位?最強ランキングはこちら

 

 

 

竜騎士皇帝バルスのステータス

体力 76,500 射程 460(範囲攻撃) 
攻撃力 29,715 コスト 4860
DPS 5,503 攻撃頻度 5.40秒
KB 3 攻撃発生 1.43秒
速度 9 再生産 144.87秒

の特殊能力

  • 対 黒い敵 50%の確率でふっとばす
  • 対 黒い敵 50%の確率で150〜180F動きを遅くする ※ お宝で変動

竜騎士皇帝バルスLV30・LV40・LV50+本能解放

体力 攻撃力
LV30 76,500 29,715
LV40 99,000 38,455
LV50 121,500 47,195
LV50+本能 145,800 56,634

 

竜騎士皇帝バルスの本能詳細

 

本能 お勧め度/詳細 備考
バルス本能1ふっとばす

お勧め度:
ふっとばす確率アップ(未強化50%)+30%アップ(最終確率80%)

ふっとばす妨害の発生確率を、最大で80%まで引き上げることができる。もともと攻撃頻度が高いキャラのため、発動率80%あれば、なかなか高い割合でふっとばす妨害を発動してくれる。この本能と、古代種追加はセットで解放していおきたいところ。
バルス本能2古代の呪い無効

お勧め度:
古代の呪い無効

古代の呪いを100%無効にする能力。そもそも、バルスが押されたり、射程負けしているステージでは、投入することはないため優先度は低い。現時点で、あまり必要性は感じない。
バルス本能3属性古代種

お勧め度:
ターゲット追加(古代種)

ターゲットに古代種を追加することができ、ふっとばす妨害を発動させることができる。コライノくんや、真レジェンドブンブン、オールドリーをふっとばすことが出来るのは優秀。似たような切り口の超激レアキャラは見当たらず、唯一無二の存在感を放つようになる本能解放のひとつ。
バルス本能4基本体力アップ

お勧め度:
基本体力最大20%アップ

エンペラーズシリーズは、もともと超体力と超破壊力が売りのキャラであるため、育てれば、どのキャラも10万越えするぐらいの大量を兼ね備えている。よく使用するユーザーであれば、純粋に体力が2割アップするだけでも、こちらの戦力は高まっていく。
バルス本能5基本攻撃力アップ

お勧め度:
基本攻撃力最大20%アップ

最大で20%の攻撃力がアップ。強化していくことで、アタッカーとしての役割も担うことが可能であり、非常にバランスのとれた良いキャラとおして更に安定性が増す。