ネコアーチャー最強への道

ネコアーチャー最強への道、本能解放で最強のゾンビキラーへ

ネコいて座

 

※第3形態への進化で、ようやく不遇から脱出したキャラ。射程が390に伸び、攻撃力が上昇したため、対浮いている敵への超ダメージ特性が生かされるようになり、+値が低いLV20+20〜30のネコキングドラゴンよりも与えるダメージは高く、生産コストも安く、再生産スピードも速い、優秀なキャラとなる。LVMAXの90にもなれば、浮いている敵に対して、ソウルズガチャの超激レアかさじぞう並みの破壊力を有するようになる。

 

 

もくじ

 

ネコアーチャー、ネコキューピット、ネコいて座のステータス

LV30のステータス(ネコいて座)

  • 体力 6120
  • 攻撃力 2500
  • 攻撃範囲 単体攻撃
  • 攻撃頻度 2.40秒
  • 射程 390(第1、2形態は340)
  • 速度 16(第1、2形態は10)
  • KB数 3
  • 生産速度 11.53秒
  • 生産コスト 1230(レジェンドストーリーの数値) 
  • 特殊能力 浮いてる敵に超ダメージ(3倍ダメージ)

 

▼LV30〜70までのステータス一覧▼※第三形態、ネコいて座の場合

LV30+00 体力 6120 攻撃力 2500

LV40+00 体力 7920 攻撃力 3325

LV50+00 体力 9720 攻撃力 3970

LV50+10 体力 11520 攻撃力 4705

LV50+20 体力 13320 攻撃力 5440

LV50+30 体力 14220 攻撃力 5807

LV50+40 体力 15120 攻撃力 6175

 

ネコアーチャーと相性の良い敵キャラは?

浮いている敵に超ダメージを与える能力を持つネコアーチャーは射程340。第三形態のネコいて座に進化すると射程は390になる。以下の、お勧め度は、第三形態ネコいて座の射程を基準に評価しています。

浮いている敵との相性一覧

敵キャラ名 射程/お勧め度 備考

赤羅我王
赤羅我王

射程:150
お勧め度:

射程勝ちしており、攻撃も当てやすい。こちらの+値が増えてくれば十分安定して大ダメージを与えることができる。相性は良好。

カオル君
カオル君

射程340
お勧め度:

射程勝ちしており、攻撃も当てやすい。複数体溜めることで、高体力を誇るカオル君の体力もどんどん削ることができる。相性抜群。

ガガガガ
ガガガガ

射程:340
お勧め度:

射程勝ちしており、楽に対象することが可能。ガガガガは撃破後、大量の資金を獲得できるため、うまく活用し財布のレベルアップに活用したい。より低コストに撃破したい場合は、ネコ半漁人を活用するとうまく当てはまる。

ぶんぶん先生
ぶんぶん先生

射程:200
お勧め度:

射程勝ちしており、相性は良好。しかしながら、+値が低いと多少攻撃を当ててもノックバックしないことがあるため要注意。下手に進撃されるとネコアーチャーは低体力のためあっけなく撃沈してしまう。

まゆげどり

射程:340
お勧め度:

射程勝ちしており、相性は良好。ガガガガ程ではないが撃破後、多くの資金を手にすることができるため効率よく倒しておきたい。

赤井ブン太郎
赤井ブン太郎

射程:200
お勧め度:

相性良好。しかしながら、ぶんぶん先生同様に、こちらの+値が低いと数発攻撃を当てなければノックバックしないことが多くなる。下手に進撃されると一撃であっけなく撃破されてしまうため注意が必要。

ブラックブンブン
ブラックブンブン

射程:200
お勧め度:

こちらも他のぶんぶん先生系と同様に、+値次第で活躍の仕方が変わってくる。

レッドサイクロン
レッドサイクロン

射程:90 
お勧め度:

射程勝ちしているが、レッドサイクロン相手には、アタッカーよりも妨害役の量産の方が優先される。割と大きなコストを消費するネコアーチャーの優先度は低くなる。また、差し込まれるとあえなく撃破されてしまうため注意が必要。

ホワイトサイクロン
ホワイトサイクロン

射程:70
お勧め度:

他のサイクロン系と同様の理由で優先度は低い。

ブラックサイクロン
ブラックサイクロン

射程:120
お勧め度:

他のサイクロン系と同様の理由で優先度は低い。

狂乱のネコノトリ
狂乱のネコノトリ

射程:640
お勧め度:

射程負けしているため、長期生存は難しい。取り巻き撃破後は、差し込んでダメージを与えることができるが、超ダメージを与えたいのであれば、用途敵に、ネコ半漁人の方が優れている。優先度は低い。

レディ・ガ
レディ・ガ

射程:370
お勧め度:

射程差は少ないが、相手の攻撃頻度は高くなく、体力も低めのため相性がよい。射程負けしている第一・二形態の使用は控えた方がよい。

カヲルさん
カヲルさん

射程:366
お勧め度:

こちらも射程差は少ないが、カベ役などでうまく守りながら運用することで効率よくダメージを与えることができる。相性良好。

破壊生物クオリネン
破壊生物クオリネン

射程:760
お勧め度:

低体力のネコアーチャー系では、とてもじゃないが近づくことすらできない。相性は良くない。

スペースサイクロン
スペースサイクロン

射程:240
お勧め度:

射程勝ちしているが、サイクロン系と対峙する場合、攻撃よりも妨害キャラが優先される。また攻撃役として投入したとしても、距離を詰められるとあえなく撃破されてしまうため、相性は良くない。

反逆のヴァルキリー
反逆のヴァルキリー

射程:350
お勧め度:

射程勝ちしているため、アタッカーとして使用もできなくないが、ヘタすると射程を詰められてしまうリスクがあるためあまり向いていない。

ツバメンズ
ツバメンズ

射程:150
お勧め度:

特攻がやっかいな敵キャラだが、ネコいて座とは相性が良い。通常倍率100%の場合、体力は15000のため、こちらの素の火力が4000を超えたあたりから、一発で撃破することが可能となり、カウンターを恐れる必要がなくなる。

よっちゃん
よっちゃん

射程:500
お勧め度:

相性は良くない。射程負けしている上に、攻撃力ダウンの妨害により、浮いている敵への超ダメージの特性も活かすことができない。出撃させても活躍させにくい。

パラサイトブンブン
パラサイトブンブン

射程:200
お勧め度:

他のぶんぶん先生同様に距離が詰められるリスクがあり、かつ、確率が波動が発生すると間違いなく消し飛んでしまうため、相性は良くない。

暴走のネコムート
暴走のネコムート

射程:320
お勧め度:

強烈な破壊力を秘めた、未来編三章のBOSS。移動速度も速く、射程差も大きくない。すぐに距離を詰められるため向いていない。

ハリケーンサイクロン
ハリケーンサイクロン

射程:650(遠方範囲250~650)
お勧め度:

感知射程が650であり、遠方範囲が250〜650のため、射程外から攻撃することも、懐に潜って攻撃することも出きず。全く太刀打ちすることができない。相性は良くない。

大狂乱の天空のネコ
大狂乱の天空ネコ

射程640
お勧め度:

長射程から強烈一撃を繰り出してくるキャラクター。大狂乱の天空ネコの攻撃頻度から、ネコいて座が近づくことは難しく、仮に攻撃を当てることが出来たとしても、1発のみ。それよりは、ネコ半魚人の方が遥かに相性が良い。

森の蜜子
森の蜜子

射程:999(遠方範囲888~1332)
お勧め度:

攻撃頻度も高く中々近づくことができず、仮に近づくことが出来たとしてもコストパフォーマンスが合わない。カベ役がいなければ、突っ込んでくるツバメンズやワーニックに撃破されてしまう可能性が高い。

ちびぶんぶん
ちびぶんぶん

射程:150
お勧め度:

ぶんぶん先生系の中では体力が低めのため、こちらの攻撃でノックバックしやすく相性が良い。うまくカベ役さえ出していけば、ネコいて座で十分撃破可能

 

ゾンビ属性の敵との相性一覧

※本能が解放されたネコいて座は、ゾンビに超ダメージを与えることができ、ゾンビキラーの能力も発動可能。一気に、優秀なゾンビ対策キャラとなった。

敵キャラ名 射程/お勧め度 備考

ゾンビワン
ゾンビワン

射程:100
お勧め度:

相性抜群。倍率100%で体力は15000のため、LV50ぐらいまで育てていれば一発で撃破可能。サクサクとゾンビを撃破できる量産型キャラは、さるかに合戦以外存在しなかったため、ネコいて座の本能解放の存在は大きい。

にょろろん
にょろろん

射程:120
お勧め度:

相性抜群。倍率100%で、体力16000のため、ゾンビワン同様にLV50近くまで育てていれば楽に撃破が可能。潜伏して、自城に近づいてくるにょろろんを一発で仕留められるのは大きい。戦力の分断を回避しやすくなる。

カバタリアン
カバタリアン

射程:180
お勧め度:

ゾンビ属性のカバ、本能解放のネコいて座と相性が良く、楽に撃破することができる。倍率100%で体力40000のため、カバタリアンが近づいてくるまでに数発攻撃することができ、ゾンビキラーを発動。ゾンビキャラが出現するステージは、ゾンビキラーでサクサク倒していくと難易度は下がる傾向にあるため、活躍の場は広い。

トンシー
トンシー

射程:160
お勧め度:

こちらのトンシーにも相性抜群。倍率100%で体力48000のため、数発攻撃を当てるだけで撃破することができる。地中潜りで前線を分断した後のゾンビ〜再生の組み合わせは、前線の回復において阻害要因となるため楽にトンシーを撃破できるゾンビキラーを投入できる効果は大きい。

ジャッキー・ペンZ
ジャッキー・ペンZ

射程:150
お勧め度:

ジャッキーペン戦においても、相性抜群。倍率100%で体力42000のため数発で撃破することが可能。ネコいて座が投入されるだけで、途端に楽に相手になる。

ゴリ・ンジュ
ゴリンジュ

射程:165
お勧め度:

相性抜群。ネコいて座の本能解放は、特に、ゴリンジュ、ブチゴマさま、スカルボクサーの為にあるのではないかと思うぐらい、重要な役割を果たす。ゾンビ系の取り巻きの中では、やや突破力があるゴリンジュを楽に撃破できるのは魅力。倍率100%で体力50000のため数発で昇天させることができる。

ブチゴマさま
ブチゴマさま

射程:170
お勧め度:

射程700のゾンビ属性のアザラシ。ここまで紹介した敵キャラは、ある意味、ゾンビにめっぽう強い能力を持つ「ちび天空ネコ」でも対応可能だったが、ブチゴマさまとスカルボクサーはそうはいかない。攻撃の発生の早さも敵の方が勝っているため、ちび天空ネコでは対応できない。
その点、ネコいて座は相性抜群。倍率100%で体力75000のためカベ役さえ整っていれば楽に撃破可能。

スカルボクサー
スカルボクサー

射程:175
お勧め度:

このキャラにこそ、本能解放時のネコいて座を投入したいと思わるぐらい相性が良い。普段であれば、苦戦するスカルボクサーも、ゾンビに超ダメージを与えるネコいて座であれば、楽々ノックバックさせながら、一発で昇天させることが可能。倍率100%で体力10万だが、+値さえ高ければ、火力もそん色ない。対スカルボクサー戦においては、さるかに合戦よりも良い仕事をしてくれるのではないかと思う。

ワニボン
ワニボン

射程:120
お勧め度:

相性抜群。倍率100%で体力15000。攻撃を当てるだけで楽に昇天させることが可能。

墓手太郎
墓手太郎

射程:250
お勧め度:

倍率100%で体力75万あるBOSSクラスのキャラだが、こちらもネコいて座と相性が良い。射程勝ちしているため、こちらが複数体で応戦していくだけで、楽にノックバックさせ、一発で昇天させることができる。通常、墓手太郎戦では、取り巻きにゾンビが多い為、そちらの対応もできるという点からみても相性が非常に良い。ネコいて座がいるだけで難易度は下がる。

アンデッドサイクロン
アンデッドサイクロン

射程:120
お勧め度:

体力約122万がるゾンビ属性のサイクロン系。攻撃役としては申し分ないが、妨害を優先させたいため、コストパフォーマンスでみると、無理に当てる必要はない。出撃させる場合は、投入数に注意したいところ。

墓手花子
墓手花子

射程:150
お勧め度:

倍率100%で体力72万。無限に地中潜りをしてくるため、移動速度の速いネコいて座はスルーして目の前から離れてしまう可能性がある。計算上は3万ダメージにつき一回ノックバックさせることが可能ではなるが、+値を大きくつけてもそこまで成長させるのは難しい。他のキャラを投入した方が多々かいやすい。

オオさん
オオさん

射程:120
お勧め度:

無限に地中潜りする特性を持つゾンビキャラ。体力30万と少な目だが、ネコいて座で攻撃を当てていきながら撃破するよりは、妨害を当てるか、そっこうで敵城を攻撃した方が早い。ネコいて座は、基本的に、射程勝ちしており、ノックバック数しやすい敵と相性が良い。

ヒツギイヌ
ヒツギイヌ

射程:120
お勧め度:

相性抜群。倍率100%で体力4万。LV50で+値が20ほどあれば、一発当たりのダメージは2万を越え、わずか2発で楽に撃破することが可能となる。ヒツギイヌは無限に再生するため、ゾンビキラーで手早く仕留めたいところ。

キャベロン
キャベロン

射程:550
お勧め度:

射程550で長射程の攻撃を、高い頻度で繰り出してくる。体力は12万と控えめだが、射程負けしており、直接攻撃するのは実質不可能。相性は良くない。

犬武者 武蔵
犬武者武蔵

射程:600
お勧め度:

射程負けしているため相性は悪いが、取り巻き撃破後であれば、一定の私語ををしてくれる。倍率100%で体力80万。KB数50のため、約16000ずつダメージを与えることが出来れば、KBさせることができる。自城に追い込まれた際の切り札という使い方であれば、十分に役に立つ可能性がある。(金欠注意)

亡者デブウ
亡者デブウ

射程:300(遠方範囲-700~800)
 お勧め度:

体力300万で、超範囲に渡り攻撃を繰り出してくるキャラクター。ネコいて座単体ではさすがに火力不足で、コストに見合った働きをするのは難しい。他のキャラを使用した方がスムーズに攻略できる。

 

ネコいて座の本能解放詳細

本能 お勧め度/詳細 備考

ネコいて座1ゾンビキラー

ゾンビキラー

お勧め度:
ゾンビキラー追加100%

ターゲットにゾンビ属性を追加することで、ゾンビに超ダメージを与えることが可能となる。基本キャラ〜超激レアまで含めて、量産型で安定した火力のゾンビ超ダメージはいないため、唯一無二の存在となれる。レジェンドストーリー★4のゾンビに討伐においても活躍し、真レジェンドにおいても、場合によってはさるかに合戦よりも良い仕事をしてくれる可能性がある。

ネコいて座2属性ゾンビ

属性 ゾンビ

お勧め度:
ターゲット追加:ゾンビ

ゾンビ超ダメージとセットで取得したい本能。取り巻きレベルのゾンビであれば、サクサクとネコいて座一体で撃破していくことが可能。対ゾンビにおいて火力が高い優秀なアタッカーになれる。

ネコいて座3基本体力アップ

基本体力アップ

お勧め度:
基本体力アップ20%

もとも体力は高くないため、20%アップしてもさほど変化はない。押されてしまえば、あっさり撃破されてしまうため、仮に強化しても気休め程度にしかならない。

ネコいて座4基本攻撃力アップ

基本攻撃力アップ

お勧め度:
基本攻撃力アップ20% 

対ゾンビ用のアタッカーとして、更に火力を強化したい場合は、解放させるのもあり。昔からにゃんこ大戦争をプレイしている人であれば、+値もたまっていると思うため、レベルアップとキャッツアイで補うだけでも十分な火力は見込める。

ネコいて座5生産スピードアップ

ネコいて座5生産スピードアップ

お勧め度:
再生産時間短縮2.0秒(-60F) 

11.53秒だった再生産の時間を2秒縮めて、9秒53秒まで短縮することができる。わずか2秒の短縮だが、ゾンビに押されている状況においては、この2秒の差が有難かったりする。しかしながら、NPを消費するほどではないため優先順位は低い。

 

 

他の記事一覧:レアキャラ最強への道

 

デビルサイキックネコ最強への道
デビルサイキックネコ

ニャックスパロウ最強への道
ニャックスパロウ

ネコいて座最強への道
ネコいて座

ネゴエモン最強への道
ネゴエモン

ネコオドラマンサー最強への道
オドラマンサー

ネコカメラマン最強への道
ネコカメラマン

ネコキョンシー最強への道
ネコキョンシー

ネコクール最強への道
ネコクール

ネコサテライト最強への道

 

ネコサテライト

ネコジュラザウルス最強への道
ネコジュラザウルス

ネコパーフェクト最強への道
ネコパーフェクト

ネコビマージョ最強への道
ネコビマージョ

マキシマムファイター最強への道
マキシマムファイター

ネコラーメン道最強への道
ネコラーメン道

ネコリベンジ最強への道
ネコリベンジ

草刈りネコ最強への道
草刈りネコ

ネコロデオ最強への道
ネコロデオ

ネコロボット最強への道
ネコロボット

ネコ医師最強への道
ネコ医師

ネコ雑技団最強への道
ネコ雑技団

ネコ大魔王最強への道
ネコ大魔王

ネコ法師最強への道
ネコ法師

双炎舞ネコ魔剣士最強への道
双炎舞ネコ魔剣士