にゃんこ大戦争伝説レアおすすめランキング10選

伝説レアの最強は誰?神すぎるベスト10を公開

宮本武蔵GIF

にゃんこ大戦争のバージョン8.0から登場した「伝説レア」、実装当時は、クセがありながらも、使いどころが難しい印象がありましたが、
遂に、「伝説キャッツアイ」の登場でレベル50まで強化することが可能となり、名実ともに、超優秀なキャラの仲間入りを果たすことになりました。

 

現状では、この伝説レアがいないとクリアできないステージが存在しているわけではありませんが、
他のキャラよりも突き抜けて強力な能力を持っているのも確かです。

 

そこで、今回は伝説レアの最強ランキングを公開します。神すぎるベスト10をご覧ください。

 

 

 

1位 創造神ガイア/ゴッドガイア

創造神ガイア
ギガントゼウスガチャで輩出される、ガイアが見事第一にランクイン。全体的なステータスのバランスをみても、申し分なく、属性をもつキャラに強力な連続攻撃を放つことができます。
射程は400のため、若干物足りなさを感じますが、致命的な弱点とは言えない水準です。敵の属性が混戦しているステージで特に有効です。

 

lv50まで強化すると、「25,110、25,110、25,110」の3連続攻撃を放ち、属性を持つ敵に一発当たり150,660の極ダメージを与える事ができます。
全部当たれば45万以上の大ダメージを、敵の集団に一気にあたえる遠方範囲キャラは、現状ガイアだけです。途中でKBする敵キャラもいるかもしれませんが、ガイアの攻撃単発でKBするような相手であれば、その程度の体力の敵キャラのため、一発でも15万ダメージを当たれば、問題ありません。

 

遠方範囲の射程の枠が小さいという難点はありますが、うまく運用すればアマテラスの数倍以上の破壊力があります。まさに地球そのものの意味を持つ「ガイア」にふさわしいキャラクターとなっています。

 

創造神ガイア LV30のステータス

体力68,000 体力は標準レベル、KB数が2であることを考えると若干物足りなさはある。
攻撃力47,430 攻撃力は標準レベル。この基本数値に、極ダメージの補正が入るため以上に強い
KB2 可能であれば、KB数は3は欲しかったところ。ここでうまく2に調整してくれるのがこのゲームの面白い点でもある。
攻撃頻度F300(10.00秒) 攻撃頻度は遅め。しかし、連続攻撃でしばらくエフェクトが続くため、驚くほど遅いというわけではない。
速度8 移動速度は標準。突っ込んで被弾するリスクを回避するという面においては優秀といえる。
攻撃発生F47(1.57秒) 攻撃発生は速め、モーションにさえ入れば、ほぼキャンセルすることなくアタックすることができる。
DPS4,743 DPSは標準レベル。LV30での目安の5000に若干届かない程度であるが、これに極ダメージがつくため問題ない。
射程400(遠方範囲) 感知射程は400で遠方範囲の射程は、350〜550。幅が狭めではあるが、ある程度のプレイヤーであれば、問題なくカバーできる。
再生産F3706(123.53秒) 再生産速度は普通。長期戦になれば、2体目を出すことも十分可能。
コスト4,470 コストは良心的。十分出撃させやすい。

【補足】

  1. 特性3連続攻撃 15,810 15,810 15,810(47F 95F 137F)
  2. 対 全ての敵(白 無 魔 使 除く) 極ダメージ(与ダメx5〜6)
  3. 遠方範囲攻撃(350〜550)

創造ガイア LV40〜50のステータス

  • lv40 体力88,000 攻撃力61,380
  • lv50 体力108,000 攻撃力75,330

 

 

2位 聖会長ジャンヌダルク/聖会長ジャンヌダルク(ギャラクシー)

聖会長ジャンヌダルクGIF
第2位には、ギャラクシーギャルズで輩出されるジャンヌダルクがランクイン。こちらも先ほどのガイアと同様に致命的な欠点もなく、安定して高性能を発揮することができる。「創造神ガイア」との大きな違いは、属性が「浮いている敵」と「赤い敵」に限定されている分、攻撃の頻度が高めである点。イメージとしては、コラボガチャで有名なセイバーオルタの上位互換。

 

lv50まで強化すると、「赤い敵」と「浮いている敵」に106,920の極ダメージ与えることができる。約4.5秒に一回攻撃を繰り出すため、攻撃の早さはセイバー並み。感知射程はジャンヌダルクの方が上であり、こちらの方が生存させやすい。赤い敵であれば、位置ずれしやすいカルピンチョにも有効で、浮いている敵であれば、バンバンノックさせながら、爽快に敵を撃破していくことができる。まさに英雄ジャンヌダルクを彷彿させるステータスである。

 

聖会長ジャンヌダルク LV30のステータス

体力 54,400 体力は標準。とは言えどちらかというと打たれ弱いため、入手したらキャッツアイで強化しておきたいところ。
攻撃力11,220 攻撃力は低め。その変わり、攻撃頻度が高く、赤い敵や浮いている敵には極ダメージを与えることができる。
KB 4 KB数は多め。生存率を少しでも上げるため、このKB数は優秀と言える。
攻撃頻度F 87 (2.90秒) 攻撃頻度は高め、優秀。
速度 20 移動速度は速め。すぐに前線に到達できるという強みがある反面、敵に突っ込みやすくもある。移動速度が遅ければ、更に強かった・・
攻撃発生F 48( 1.60秒) 攻撃発生は早め。攻撃モーションに入れば、ほぼ発動させることができる。
DPS 3,869 DPSは低め。極ダメージを発生できるステージで使いたい。
射程 400(遠方範囲) 感知射程400で、攻撃当たる範囲は200〜550。うまくカベ役などを駆使すればガイアよりは攻撃を当てやすい。
再生産F 3506 (116.87秒) 再生産は標準。ステージによっては、長期化すると2体目を出すチャンスがある。
コスト 4,830 コストは標準。出撃させやすい。

【特性】

  1. 対 赤い敵 浮いてる敵 極ダメージ(与ダメ x5〜6)
  2. 遠方範囲攻撃(200〜550)

 

聖会長ジャンヌダルク LV40〜50のステータス

  • lv40 体力 70,400 攻撃力 14,520
  • lv50 体力 86,400 攻撃力 17,820

余談ですが、もう少し射程があれば無双だったと思います。

 

 

3位 超越科学者ヘヴン博士/時空科学者アビス博士

ダークヒーローズで輩出される「ヘブン博士」&「アビス博士」。進化前と進化後で特性が変わる(ステータスは変化無し)。
進化前は、黒い敵とエイリアンに超打たれ強い能力を持ち、進化後は、同様の属性に対して極ダメージを与えることができる。もう少し射程が欲しかったところではあるが、素のステータスが高く、黒い敵とエイリアンに対しては無類の強さを発揮する。

  • LV50で、ヘブンは、黒い敵とエイリアンに対し、2,079,000の体力を誇り、無敵の要塞となる。もともとDPSも高いため、純粋な殴り合いキャラとして大活躍。射程負けしている敵がいる場合はこちらの運用がお勧め。
  • LV50で、アビスは黒い敵とエイリアンに対し、439,020の極ダメージを与える事ができる。攻撃頻度も高めのため、生存させやすい環境であれば本能解放の武田信玄を遥かに超えるパフォーマンスを発揮してくれる。

場合によっては、第一位の強さを評価してもおかしくないぐらい強い。さすが伝説レア。

 

超越科学者ヘヴン博士 LV30のステータス

体力187,000 体力は高い。第一形態では、これに超打たれ強い能力がつくため、要塞並みの耐久度になる。
攻撃力46,070 攻撃頻度が高めのため、申し分ない。これに極ダメージがつくと、まさに黒い敵とエイリアンには無双状態。
KB3 ノックバック数3は、適正にあっており、ちょうどよい。
攻撃頻度F140(4.67秒) 攻撃頻度は速め。十分。
速度8 移動速度は遅めだが、射程が400とこのクラスでは短めのため、生存率を高める上では理想的な数値。
攻撃発生F61(2.03秒) 攻撃の発生は普通。モーションに入れば、ほぼキャンセルされることはない。
DPS9,872 DPSは高め。優秀。
射程400(範囲) 射程はもう一歩。これで射程まで長ければ、無双状態になっていた。しかしながら、黒い敵とエイリアン戦においては、十分すぎる射程で、苦手とする敵がほぼいない。
再生産F5046(168.20秒) 再生産は少し遅め。しかしながら、高耐久である点を考慮すると、これぐらいでもそん色ない。
コスト5,400 コストは高め。体力の高さを考えると、大型キャラとしては妥当な数値。

【特性】

  1. ヘブン:対 黒い敵 エイリアン 超打たれ強い(被ダメ 1/6〜1/7)
  2. アビス:対 黒い敵 エイリアン 極ダメージ(与ダメ x5〜6)

超越科学者ヘヴン博士 LV30-40のステータス

  • lv40 体力242,000攻撃力59,620
  • lv50 体力297,000攻撃力73,170

個人的には、アビス博士の極ダメージ使用がお勧め。

 

4位 ワンダー・モモコ/キューティー・モモコ (ダイナマイツ)

超激ダイナマイツで輩出されるワンダー・モモコは、超射程のLV8波動を100%の確率で放ち、100%の確率で赤い敵、黒い敵、天使の動きを一瞬止める能力を持ちます。

 

一部では、一発目の攻撃にしか波動が乗らないため使いにくいとの評価もありますが、LV50まで育てれば、最初の一発目の攻撃力8100で、大狂乱のムキあしを超える攻撃力であり、且つ長射程。射程も375のため、大狂乱のムキあしよりも長いです。しかも、そのあとで三発目は、LV50で72,900の範囲攻撃を放ちます。
大狂乱のムキあしを重宝しているユーザーであれば、このキャラの強みを感じやすいと思います。比較的早い頻度で、LV8波動(射程 1732.5)を放つ様は爽快感です。属性の相性が良ければ、かなり後方の敵まで、足止めできるため、ラッシュが厳しいステージ等重宝します。
ダイナマイツらしくステージは選びますが、さすが伝説レアと言える強さです。(KB数が二であり、体力も殴り合いするには心細いです・・)

ワンダー・モモコLV30のステータス

体力68,000
攻撃力61,200
KB2
攻撃頻度F201(6.70秒)
速度13
攻撃発生F28(0.93秒)
DPS9,134
射程375(範囲攻撃)
再生産F3746124.87秒
コスト4,500

【特性】

  1. 3連続攻撃 8,100 16,200 72,900(28F 55F 100F)※1撃目のみ他特性付加
  2. 対 赤い敵 黒い敵 天使 100%の確率で60〜72F動きを止める ※ お宝で変動
  3. 100%の確率でLv8波動(射程 1732.5)
  4. 無効 (波動)

ワンダー・モモコ/キューティー・モモコ LV40〜50のステータス

  • lv40 体力88,000攻撃力79,200
  • lv50 体力108,000攻撃力97,200

 

 

5位 レジェルガ/レジェランパサラン

ネコルガ族で輩出されるレジェルガは、従来のネコルガ族同様に、進化後を使用していく形になります。これまで長射程が売りだったレジェルガは、伝説レアとなり、なんと後方に長射程を誇るキャラとなりました。相変わらず、斜め上をいくポノスの様の発想が大好きです・・

 

レジェランパサランの性能としては、射程勝ちしている敵に対して、異常なDPSを誇る範囲攻撃を放ち続けることができます。また、後方700まで攻撃が及びますが、移動速度が20と速く、すぐに前線に到達してしまうため、対ゾンビとは相性が良くないです。ゾンビ戦において、敵城近くでの攻防では、多少効果を発揮するかもしれませんが、期待できるものはないと考えておいた方が無難です。

 

射程300以下の敵で構成されているステージでは無類の強さを発揮してくれますが、そのようなステージはほぼないため、割り切ったカウンター要因として使うことで光るキャラです。

 

レジェランパサラン LV30のステータス

体力 51,000 標準並み。しかし、射程的には殴り合いキャラの使用となるため、頼りないといえる。
攻撃力42,500 標準並みであるが、攻撃頻度が非常に高いため、はまれば、かなりの高DPSを叩き出すことができる。
KB 5 KB数は多い。すぐにノックバックしやすいため、カウンターを決める上では有効な能力と言える。
攻撃頻度F 105(3.50秒) 攻撃頻度は高い。うまくはまれば、ガンガン相手の体力を削ることができる。
速度 20 移動速度は速い。突っ込みやすいため、速攻には使えるが、その分生存率は落ちてしまう。
攻撃発生F 5 (0.17秒) 攻撃発生は速い。カウンター要因としては、この早さでアタックしてくれるのは申し分ない。
DPS 12,143 高い。はまれば強い。

感知射程 300
「遠方範囲全方位攻撃(-700〜300)」

射程は短い。このキャラの特性上、後方の遠方範囲攻撃はほとんど活用の機会がないと捉えたほうがよさそう。
再生産F 3746 (124.87秒) ネコルガ族の中では早い方。長期戦になれば、もう一度出すことができるかもしれない。
コスト 4,500 コストは標準。ネコルガ族の標準のコスト水準。

【特性】

  1. 無効 (波動 ふっとばす 止める 遅くする 攻撃力低下 ワープ)

レジェランパサラン LV40-50のステータス

  • lv40 体力 66,000 攻撃力 55,000
  • lv50 体力 81,000 攻撃力 67,500

射程負けさえしていなければ長高水準のdps

 

6位 うしわか丸/巨大神兵ベンケイ

ウルトラソウルズから輩出される「うしわか丸」&巨大神兵ベンケイは、進化前と進化後で使い分けをすることができます。いずれも対天使に特化したキャラクターで、天使に対して、極ダメージと打たれ強い能力を所持しています。
持っていて損はないぐらい超強いのですが、かじぞうという元々の当たりキャラがいるため、比較すると特別光る印象はないのが現状です。かさじぞうは再生産性がよく、うしわか丸よりも射程が長い為、うしわか丸を使う機会は限られてきます。進化後のベンケイにおいては、対天使に極ダメージを与える大型キャラとして使い道はあります。めちゃめちゃ強いですが、他に代用が効くキャラがいるため、6位としています。

 

(進化前)うしわか丸 LV30のステータス

体力16,830
攻撃力9,690
KB2
攻撃頻度F(1083.60秒)
速度12
攻撃発生F23(0.77秒)
DPS2,692
射程250(範囲攻撃)
再生産F186(6.20秒)
コスト825

【特性】

  1. 特性対 天使 極ダメージ(与ダメ x5〜6)
  2. 対 天使 打たれ強い(被ダメ 1/4〜1/5) ※ お宝で変動

(進化前)うしわか丸 LV40-50のステータス

  • lv40 体力21,780攻撃力12,540
  • lv50 体力26,730攻撃力15,390

 

(進化後)巨大神兵ベンケイ LV30のステータス

体力127,500
攻撃力52,700
KB3
攻撃頻度F2508.33秒
速度7
攻撃発生F652.17秒
DPS6,324
射程450(範囲攻撃)
再生産F4746158.20秒
コスト6,000

【特性】

  1. 特性対 天使 極ダメージ(与ダメ x5〜6)
  2. 対 天使 打たれ強い(被ダメ 1/4〜1/5)

(進化後)巨大神兵ベンケイ LV40-50のステータス

  • lv40 体力165,000 攻撃力68,200
  • lv50 体力202,500 攻撃力83,700

天使に鬼つよ、他にたいしても高水準

 

7位 天城龍バベル/魔城龍バベル

エンペラーズから輩出される「バベル」は、超体力を持つ超高コストキャラクターです。基本体力は、全キャラ中NO.1。更に、超打たれ強い能力がつき、「赤い敵」と「浮いている敵」に対しては、不落といえるほどの鉄壁を誇ります。DPSも高い為、オールマイティにどのステージにおいて使用しても問題ないぐらい強いです。特定のステージで光るというよりも、相性が良ければ「落ちない」という不動の地位を確立したキャラクター。
さすが伝説レアは、7位でも強さが尋常じゃないです。。

天城龍バベルLV30のステータス

体力 255,000
攻撃力85,000
KB 2
攻撃頻度F 360 12.00秒
速度 8
攻撃発生F 113 3.77秒
DPS 7,083
射程 390(範囲攻撃)
再生産F 4746 158.20秒
コスト 6,750

【特性】

  1. 特性 対 赤い敵 浮いてる敵 超打たれ強い(被ダメ 1/6〜1/7)
  2. 無効 (止める 遅くする)

天城龍バベル LV40-50のステータス

  • lv40 体力 330,000 攻撃力 110,000
  • lv50 体力 405,000 攻撃力 135,000

この390という射程も絶妙でメリットはあるのですが、個人的にはもう少し射程を伸ばし無双キャラになって欲しかったです。

 

8位 終末兵器ムー/極秘研究機関パンドラ

アイアンウォーズから輩出される「終末兵器ムー」は、対ゾンビに特化したキャラクターです。ゾンビに対して極ダメージと打たれ強い能力を持ち、ゾンビ戦のタイマンでは、アンデットサイクロン以外にはほぼ負けることがないぐらい、高水準の能力を持ちます。
攻撃頻度も高く、移動速度が1と遅い為、ゾンビの地中潜りにも対応。地上に出てきたゾンビをサクサクと撃破することができます。一見すると、同じような働きをする「テルマエ/グランドン」の上位互換のように思えますが、あちらは、めっぽう強いのため火力は劣りますが、後方への射程が長く、連続攻撃と一瞬動きを止める能力があるため、地面潜りした敵キャラを必ず足止めすることができます。ムーの場合は、極ダメージを与えるため、ゾンビを仕留める可能性は高いですが、逃した場合、そのまますり抜けて自城まで近づかせてしまうリスクはあります。
(またKBもないため、進み過ぎると戻ってこれないという点も違います)

 

その点を考えると、必ずしもテルマエの上位互換とは言えない部分もあり、うまくすみわけが出来ています。

 

終末兵器ムー LV30のステータス

体力 153,000
攻撃力30,600
KB 1
攻撃頻度F 144 4.80秒
速度 1
攻撃発生F 51 1.70秒
DPS 6,375

感知射程 400
「遠方範囲全方位攻撃(-450〜400)」

再生産F 5246 174.87秒
コスト 4,650

【特性】

  1. 対 ゾンビ 極ダメージ(与ダメ x5〜6)
  2. 対 ゾンビ 打たれ強い(被ダメ 1/4〜1/5) ※ お宝で変動
  3. 対 ゾンビ ゾンビキラー(撃破時蘇生無効)
  4. 遠方範囲全方位攻撃(-450〜400)
  5. 波動ストッパー

終末兵器ムー LV40-50のステータス

  • lv40 体力 198,000 攻撃力 39,600
  • lv50 体力 243,000 攻撃力 48,600

テルマエの戦闘力強化版、ただ比較すると少し射程が短いのと、動きを止めるがないのが惜しい

 

9位 幻の精霊ルミナ/幻の精霊ルミナリア

エレメンタルピクシーズから輩出される「ルミナ」&「ルミナリア」は、エイリアンに打たれ強く、進化前もバリアブレイクできる能力を兼ね備えています。また、これまでのピクシーズ同様にワープ無効もついてます。主な用途としては、進化前よりも進化後の方がお勧め。(進化前は、超打たれ強く生存しやすいですが、攻撃力ダウンの能力も確定ではない為、他のピクシーズを使った方が、良い働きをします)

 

進化後は、LV50にもなると対エイリアンでは、150万のダメージにも耐えることができ、更に、攻撃力ダウンも組み合わると約300万のダメージに耐えることができます。イメージとしては、対エリアンのガメレオンで、暴走のネコムートともタイマンをはれるぐらい、何発も攻撃を耐えることができます。攻撃力が少々厳しい為、暴走のネコムートを撃破することはできませんが、他に数体支援するキャラがいれば、簡単にクリアすることが可能となります。

 

対エイリアン戦においては、無類の強さを誇り、未来編・宇宙編では無双状態ですが、更に難易度が上がる超極ムズステージや真レジェンドでは、活躍する機会は少なく、他のキャラを活用した方が良い場面が多いため、9位としました。

 

 

幻の精霊ルミナ LV30のステータス

体力21,250
攻撃力8,500
KB3
攻撃頻度F136(4.53秒)
速度32
攻撃発生F41(1.37秒)
DPS1,875
射程330(範囲攻撃)
再生産F446(14.87秒)
コスト1,110

【特性】

  1. 対 エイリアン 超打たれ強い(被ダメ 1/6〜1/7)
  2. 対 エイリアン 50%の確率で150〜180F攻撃力50%に低下 ※ お宝で変動
  3. 50%の確率でバリアブレイク
  4. 無効 (遅くする ワープ)

幻の精霊ルミナ LV40-50のステータス

  • lv40 体力27,500攻撃力11,000
  • lv50 体力33,750攻撃力13,500

 

幻の精霊ルミナリア LV30のステータス

体力136,000
攻撃力31,195
KB3
攻撃頻度F136(4.53秒)
速度30
攻撃発生F41(1.37秒)
DPS6,881
射程375(範囲)
再生産F2246(74.87秒)
コスト3,675

【特性】

  1. 対 エイリアン 超打たれ強い(被ダメ 1/6〜1/7)
  2. 対 エイリアン 100%の確率で150〜180F攻撃力50%に低下 ※ お宝で変動
  3. 100%の確率でバリアブレイク
  4. 無効 (遅くする ワープ)

幻の精霊ルミナリア LV40-50のステータス

  • lv40 体力176,000攻撃力40,370
  • lv50 体力216,000攻撃力49,545

対エイリアンのガメレオン、暴走のネコムートとタイマンはれる?

 

10位 宮本武蔵/剣神・宮本武蔵(バサラ)

宮本武蔵GIF

 

バサラーズで輩出される黒い敵戦に特化したキャラクター。黒い敵に対して、極ダメージと打たれ強い能力を持ち、LV50にもなると黒い敵には、体力65万8800、攻撃力19万4064を誇ります。めちゃめちゃ強いのですが、単発攻撃であるのと、量産したかさじぞうの火力と大きな違いはないため、他で代用が効くため、第10位としています。(他にもシシコマもいます)
しかしながら、所持してみると、爽快な破壊力と連続攻撃で、さすが伝説レアと言われる強さを体感できると思います。持っていて損はないですが、可能なら他のキャラを当てたいところです。

 

宮本武蔵 LV30のステータス

体力82,960
攻撃力20,364
KB4
攻撃頻度F66(2.20秒)
速度10
攻撃発生F9(0.30秒)
DPS9,256
射程400(単体)
再生産F274691.53秒
コスト4,275

【特性】

  1. 特性2連続攻撃 10,182 10,182(9F 32F)※攻撃力はLV30時
  2. 対 黒い敵 極ダメージ(与ダメ x5〜6)
  3. 対 黒い敵打たれ強い(被ダメ 1/4〜1/5) ※ お宝で変動

宮本武蔵 LV40-50のステータス

  • lv40 体力107,360 攻撃力26,354
  • lv50 体力131,760 攻撃力32,344

単発攻撃なのが惜しい。射程を短くして範囲攻撃にして欲しかったです・・
しかしながら、、ランキングとしては10位にしましたが、ブラックブンブンとタイマンはれるなんて、伝説レア10位でも神がかって強すぎです・・

 

 

番外編 ブラックゼウス 闇次神子ブラックゼウス

コラボガチャでも、伝説レアが遂に出ました・・その性能は、ガオウダークを上回る白い敵への極ダメージ。LV50まで育てると337,500ダメージを与えることができます。ガオウダークは、LV50で白い敵に18万6300のため、一撃の大きさはブラックゼウスに軍配が上がります。更に射程も、遠方範囲攻撃で700まで届くため、その強さがきわだっています。
では、ガオウダークとどちらが強いのかというと、判断は難しいところで、実際のところ、攻撃頻度はガオウダークの方が高いため、DPSには大きな差が開くわけではありません。しかしながら、貴重な白い敵へ極ダメージアタッカーであることは間違いありません。このキャラもランキングに入れるとしたら、第3位ぐらいの評価です。

 

(ブラックゼウスは、進化前と後でステータスが変わるため、基本的には、進化後を使用をお勧めします。)

 

(進化後)闇次神子ブラックゼウス LV30のステータス

体力76,500
攻撃力42,500
KB3
攻撃頻度F285(9.50秒)
速度10
攻撃発生F116(3.87秒)
DPS4,474
射程455(遠方範囲攻撃(300〜700)
再生産F4546(151.53秒)
コスト4,950

【特性】

  1. 特性対 白い敵 極ダメージ(与ダメ x5)
  2. 遠方範囲攻撃(300〜700)
  3. 無効 (攻撃力低下)

(進化後)闇次神子ブラックゼウス LV30-40のステータス

  • 体力99,000攻撃力55,000
  • 体力121,500攻撃力67,500

攻め込まれると弱いが、白い敵にガオウダークを上回る圧倒的ダメージ

まとめ(伝説レアは強すぎる・・一体でもいいから欲しい)

以上、伝説レアのキャラランキングをお届けしました。正直、どのキャラも強すぎて、どの超激レアも大きくしのぐ戦闘能力を持っているといえます。一体でも所持していれば、有利になるステージは多いです。狙って輩出確率は0.03%のため狙って出せるキャラではありませんが、是非とも諦めず狙っていきたいところです。

 

また、にゃんこ大戦争は、各キャラの長短がはっきりしているため、必ず当てなければならないというものではありません。当たったらラッキーというぐらいでも十分攻略可能です。