キターー!雷神のサンディアが「本能解放」で赤い敵100万ダメージ越えを実現!

【スポンサードリンク】

サンディアが遂に本能解放

サンディアの動くGIFアニメは文末へ

にゃんこ大戦争ver8.0から続々と「本能解放」されるキャラが出現。

その中の1体として、「雷神のサンディア」が見事ノミネートされました。電脳戦士ギャラクシーギャルズの代名詞ともいえるキャラで、赤い敵キラーのサンディアはどのような進化を遂げたのでしょうか?

まずは、サンディアの強さに関して述べたいと思います。

迅雷神のサンディアβのステータス迅雷神のサンディアβ

サンディア第三形態
のステータス
体力 攻撃
LV30 51,000 68,935
LV40 66,000 89,210
LV50 81,000 109,485

射程は440で範囲攻撃。コストは4410.攻撃頻度は13.23秒、攻撃発生は3秒。再生産は106.33秒(ver8.0時)。移動速度は10。ノックバックは5回。

対赤に超ダメージを与える特殊能力がついています。

未来編のお宝もつくと、第三形態では4倍ダメージとなり、赤い敵には、LV30で275,740のダメージを与え、LV50では、437,940のダメージを与えることが可能です。

通常倍率のカルピンチョが以下のステータスですので、

体力530,000

一撃で葬るまであと一歩ですね。

いずれにしても、射程440の範囲攻撃で、通常の敵にも10万以上のダメージを与えることが可能なため、攻撃感覚は大きいですが、1発で敵の集団に大ダメージを与えることが可能です。

サンディアはノックバックも多く、壁と併用した運用が必須です。また、赤い敵には無類の強さを誇りますが、射程501の教授には近づくことができません。

射程501
DPS8499

そのあたりも考慮して運用したいと思います。

それでは、サンディアで解放された本能についてみていきたいと思います。

サンディアの「本能解放1:攻撃力アップ」

まず一つ目の本能ですが、これが一番の目玉ではないでしょうか。

体力50%以下でに攻撃力が50%上昇します。

つまり、LV50で
攻撃力109,485 × 対赤4  × 本能2 =875,880という計算になります。

先ほどご紹介した、カルピンチョの倍率100%は、
軽く溶けてしまう計算です。

体力530,000

今回の本能解放で、現時点では赤い敵に対する殲滅力は、伝説レア・ジャンヌダルクの極ダメージ圧倒的に超える、以上な攻撃力を手にしたことになります。

もちろん赤い敵以外に対しても、
LV50であれば、体力を4万残して、常時20万を超える大ダメージを与えることが可能になるため、サンディア好きのプレイヤーにとっては、育てる価値が十分ある強さになると思います。

いずれにしても、NPポイントの消費は激しい為、厳選した投入を行いたいところです。

それでは、次の本能を見ていきたいと思います。

サンディアの「本能解放2:攻撃力アップ」

続いての本能解放は、波動ダメージ耐性です。本能のLVMAXで波動ダメージ50%減少させます。

先ほどの本能解放のインパクトが強すぎるため、余計にそう思えるかもしれませんが、ノックバックが5回のサンディアにとっては、波動無効でもない限り、LV50の状態でも、簡単に敵に近づくことはできません。

参考までに通常倍率(100%)であれば、
LV50のサンディアは、20500ダメージごとにノックバックするため、ダメージ50%軽減で、41000ダメージでノックバック。

波動29発以上でノックバック(攻撃1400)
波動7.4発でノックバック(攻撃5500)
波動3発でノックバック(攻撃17000)
波動4発でノックバック(攻撃12,000)
波動3発でノックバック(攻撃19,998)

となるため、倍率が上がるレジェンドストーリー後半では、近づくまでにサンディアが先に溶けてしまいます。

バトルコアラッキョ用の能力追加と思いきや、

波動6発でノックバック(攻撃力7,444)

波動6発でノックバックするため、サンディアの攻撃開始までに10秒ある点も考えると、先に1発お見舞いするには、かなりの妨害が必要で現実的ではありません。

とにかく、常時サンディアを使用したいという方向けの「本能解放」ではないでしょうか?

それでは、次の本能解放にいきます。

サンディアの「本能解放3:攻撃力アップ」

3.古代の呪い無効(サンディア)

実は、先ほどの「波動ダメージ耐性」よりもハテナなのが、「古代の呪い無効」です。

現時点では、役に立つ機会はほとんどないだろうと思える能力です。古代の呪いとは、キャラクターの能力を無効化するもので、サンディアの場合「赤い敵への超ダメージ」効果が制限されます。

そして、実は、「体力低下時の攻撃力上昇」は古代の呪いでは無効化されません。

古代の呪いを使用してくる古代種は、真レジェンドストーリーから登場するため、現時点でのステージでは、古代種と赤い敵が混在する「難所」もなく、古代種と赤い敵の複合属性の「敵」も存在しないため、使いどころが見当たらない状況です。

NPポイントを100も消費するため、現時点では必要ないのではないかと思います。

サンディアの「本能解放4:基本体力アップ」

4.基本体力アップ(サンディア)

お待たせしました!4個の本能解放は、「基本体力アップ」です。LVMAXで20%上昇するため、これはカスタマイズのやり甲斐が「本能解放」ではないかと思います。

サンディア第三形態はLV50で体力が81,000のため、20%上昇で、
体力97,200となります。

「攻撃力上昇」の本能解放と組み合わせれば、約5万の体力を残して、効果を発動できるため、より安定した強さを発揮することが可能となります。

(そもそも、サンディアがノックバックして押されるステージでは、通常使用しないと思うため、矛盾はあるのですが・・。)

いずれにしても、強化によって純粋に強くなることは間違いないです。

それでは、最後の本能解放について見ていきましょう。

サンディアの「本能解放4:基本攻撃力アップ」

来ました・・!基本攻撃力アップです。サンディアの売りである攻撃力が最大で20%上昇します。

「攻撃力アップ」と「基本攻撃力アップ」の本能を組み合わせると、赤い敵に対してLV50で攻撃力は、

攻撃力109,485 × 本能1.2 × 対4  × 本能2 =1,051,056

となります。

遂に1発で赤い的への100万越えのダメージを実現・・

カルピンチョ
体力53,000 →1撃!!
コニャンダム コニャンダム
体力669,000 →1撃!!
レッドサイクロン レッドサイクロン
体力999,999 →1撃!!
般若我王 般若我王
体力100万 →1撃!!

なんと、BOSSクラスの敵を1発で撃破してしまうことが可能な火力となります。1度は試したい夢のある最強アタックです。

レッドサイクロンサイクロンや般若我王が1発で落ちるというのは、衝撃ですね・・

今回の本能解放について思うことは、尖ったキャラだからこそゲームバランスの維持ができ、NPポイントが高いからこそ、自分の好きなキャラを集中して強化が出来る。

そんなアップデートではないかと感じています。

それでは、番外編として、
雷神のサンディアβと迅雷神のサンディアのGIFアニメを最後にお届けして締めたいと思います。

にゃんこ大戦争攻略.portalでした。

【動く】雷神のサンディアβのGIFアニメ

雷神のサンディアβ

【動く】迅雷神のサンディアβのGIFアニメ

迅雷神のサンディアβ


【スポンサードリンク】